トップ

休みにこだわった求人

良い条件の求人とは

受付業務

平日のみの求人を探したい

平日のみの求人を探すポイントと言えば、募集先自体が休日がどうなのかもポイントです。オフィス系や工場系は比較的カレンダー通りに休みがもらえる所が多く、飲食系やサービス系などは土日勤務が必須である事が多いでしょう。しかし、飲食やサービス系でも平日のみの求人が出ている場合もあります。今ではインターネットで条件を絞ってすぐに検索が可能になっているので利用したいところです。また、完全に平日だけとこだわると良い条件の案件も逃してしまう恐れもあるのである程度条件を緩くして柔軟に対応できる姿勢の方が早く仕事が見つかりやすいでしょう。

平日のみのバイトについて

バイトの事務系企業の求人広告を見ていると、「学生歓迎」と書かれているのに、勤務日数のところには「平日のみ」「10時~18時までの間で4時間」などと書かれている場合があります。しかし、学生は休日、土日こそが一番バイトに時間を割けるものなので、矛盾していることを書いていると思いました。夏休みという短期間の間なら学生もそういう条件のバイトで働けるかもしれません。しかし、学生は普通は平日の日中は授業で忙しいのに、時間帯は日中、しかも平日のみのバイトに「学生歓迎」と書く求人広告は、私は間違っていると思いました。

↑PAGE TOP

© Copyright 休みにこだわった求人. All rights reserved.